岩手の自然フォト日記 「フォト日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝仙湖と茶立ての清水

<<   作成日時 : 2007/08/16 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は珍しく休み。
こんな日に休んだのは初めてじゃないかな?
なかなか無いことなので、ちょっとドライブに行こうと言うことで出てみました。

画像

八幡平樹海ラインを経由して向かったのは宝仙湖。
玉川ダムによって出来たダム湖です。
夏に来たのは初めて。紅葉がとても綺麗な場所です。

画像
夏は随分水量が減っているんだなぁと妙に感心してしまいました。

画像
そして茶立ての清水へ。じつはここが目的地だったんです。
わざと大回りして行ったというわけ。
ここは数年前に偶然通りがかって見つけました。
その時は「知る人ぞ知る」場所だったのが、
3年くらい前から綺麗に整備され名所のひとつになっています。
道路向かい側には広い駐車場とトイレ、そして産直もあったりして力入ってますよ。
当然みんな水を汲みに来てるんですが、
そのために大型のPETボトルが用意されています。
有志の皆さんが集めたか何かした、焼酎の空きPETを洗って置いてあるんです。
ポストに50円入れればひとつ使っていいことになってます。親切です。
30リットル位汲んで帰りました。

画像
水遊びするガキんちょ。ガキんちょはこれが楽しみなんです。
まあ、岩手県内にも名水は数多くあるんですが、我が家はここのがお気に入り。
この水でお茶を入れたり、ウィスキーや焼酎のお湯割りを作ると美味いんですよ。
帰り道は当然、汲みたての水を飲みながら帰りました。
場所ですが、アスピーテラインの秋田県側入り口から田沢湖に向かう途中にあります。
田沢湖方面に行くことがあったら鹿角方面に少し進んでみてください。

画像
ちょっと寄り道して田沢湖駅へ。
小腹が空いたので、駅前の食堂で稲庭ざるうどんなどを食べました。
稲庭うどんをお店で食べたのは久しぶり。
ペラペラな麺なのに、とてもコシがあって美味しかったですよ。
(写真はだいぶ食べちゃった後の撮影ですが…)

あ、初めて見た田沢湖駅は綺麗な駅でした。
観光案内所もあって(ほとんど見る人は居ず…)、
定番のジオラマの他に、田沢湖の辰子伝説を説明するコーナーが。
下に田沢湖をかたどった水たまりがあって、
定期的にそこから天井に向かって竜巻が発生するんです。
ガキんちょには大好評でした。

余談ですが、最初通った樹海ラインや秋田側アスピーテラインは霧と風雨でした。
ナビがなければ先がどうなっているのか分からずビビったでしょうね。
山の天気は馬鹿にしちゃいけませんね。ある意味スリリングで面白かったですけど。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
宝仙湖と茶立ての清水 岩手の自然フォト日記 「フォト日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる